20150124-_DSC9146.jpg

子供たちへ

​日本文化紹介プログラム

Explore Japanese Culture Program

​あまり裕福でない地域に住む子供達にとっては、Explore Japanese Culture Programは他国の文化を学び視野を広げるきっかけとなっています。

 

将来の社会の担い手である子供達に、他の文化に寛容になって欲しいという願いを込めて活動を続けています。

IMG_6666.JPG

​ボランティア応募から当日までの流れ

ボランティア募集のメールにある参加申し込みフォームから申し込み

団体から、当日どんな活動をするか(折り紙や書道など)を含む詳細についてのメールが届く。不明なことがあれば、気軽に連絡を!

当日、スタッフと待ち合わせて活動場所へ!(現地集合もOKです)

 活動場所であるレクレーションセンターに到着。その日に一緒にボランティアをする方々・スタッフと自己紹介、当日の注意事項や、活動内容について打ち合わせをします。

元気いっぱいの子供達に迎えられ、まずは日本語での挨拶の仕方を紹介。ボランティアと子供で1:1で練習することも。

 

アイスブレーキングとして、日本に関するクイズを行います。「日本人は毎日sushiを食べる?True?False?」「えー!??どっち!??」など、盛り上がるコーナーです!

子供たちと打ち解けた後、その日のアクティビティーを行います。折り紙を教える回では、手裏剣など日本らしいものや季節のイベントに合わせたものを作っていきます。折り方を説明した後、ボランティアが生徒たちに寄り添って一緒に折っていきます。

*全体への説明をやりたい!という方も大歓迎です!当日の役割分担はボランティアの方々と相談の上、決めています。興味があるという方はぜひお知らせください。

子供達の保護者がお迎えにやってきます。17時頃に活動は終了。「またきてね」「楽しかった」と子供たちとお別れ。

 

参加したボランティア・スタッフ一同で簡単な反省会をします。率直なご意見をお知らせください! 帰り道が一緒のスタッフと帰途に着きます。活動のこと、それ以外のこと、いろいろ話しながらだとあっという間です。お疲れ様でした!

​参加者の声

IMG_6219.jpg
ボランティア
参加者

子供達のパワーに圧倒されました。一緒にお習字をしましたが、筆は初めての子供達も嬉しそうに自分の好きな言葉を書いており、教えることがとても楽しかったです

20150124-_DSC9502.jpg
ボランティア先
先生

授業中は落ち着きがなく騒がしい子供たちが、Explore Japanese Culture Programの時は行儀よく真剣に話を聞いてる姿が印象的でした。

DSC_0910.jpg
ボランティア
参加者

英語で折り紙を教えるのはチャレンジングでしたが、好奇心旺盛な子供たちのおかげで楽しくコミュニケーションができました。

その他のプログラム

Locations

Awards

Contact Us

NY de Volunteer

61 Claremont Ave, Suite 439

New York, NY 10115

Email: info@newyorkdevolunteer.org

Connect with us
Subscribe

NY de Volunteer is a 501(c)(3) non-profit organization

© 2018 by NY de Volunteer

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon